iラインは、女性器の周りの毛の事をいいます。現在、v ライン、 oラインとともに、人気にある脱毛部位で、vioとセットになっている場合が多いです。

iラインは自己処理が非常に難しい上に、脱毛においては痛みの出やすい所と言われています。

従ってiラインの自己処理は早めにやめて、専門家に脱毛をしてもらうべきです。

自己処理では皮膚の傷みをを避けられません

言いかえると、この部分は、デリケートな部分ですので、カミソリや毛抜きや除クリームを使って自己処理をすると、刃から雑菌が入ったり、皮膚を傷めてしまう場合があります。

また、カミソリや毛抜きや除毛クリームの消毒が万全であるとは言えません。クリニックなどの医療機関で、しっかり消毒された脱毛機器を用いて施術を受けるべきです。

iラインの脱毛を医療脱毛レーザー以外ですると、施術を受けているにもかかわらず、効果が見えにくかったり、機器の安全性の問題があったり、赤みややけどの処置が適切でない場合があります。

医療レーザーなら出力も変えられて安心

医療レーザーは医師が出力を調整しますので、安全ですし、赤みや火傷が起きてもすぐに処置できるので安心です。施術を受けて、最も痛みを感じるのはiラインです。

とても皮膚が薄いうえに血骨がありますので、骨に響く痛みもあります。毛もvラインと同じく太く、濃いので、医療レーザーによく反応して痛みを多く感じます。医療レーザーでは、皮膚の表面を冷やしながら施術したり、塗る麻酔薬を使用する場合もあります。

クリニック出の施術を希望する場合は、サロンと同じく無料カウンセリングがありますので、詳しい説明を聞くとよいでしょう。

ブライダル脱毛でIラインを検討する

ブライダル脱毛でIラインを選択する人も少なくないと思います。その理由は、夫婦によっては結婚式後、そのまま新婚旅行で常夏に向かう場合もあるからです。常夏といえば海ですが、海では露出度の高い水着を着用することもあるでしょう。

そんな時のために、前もってIラインの脱毛をしておこうと考える人もいるのです。ところが、ブライダルエステでIライン脱毛を選択するときは、注意しなければならないことがあります。

Iライン脱毛を選択するときの注意点

それは、施術を依頼するエステの選び方です。というのは、Iライン部分というのはとてもデリケートなところで、処理の難易度はとても高いのです。

したがってどこでもいいから頼むというわけにはいかず、ちゃんと技術のしっかりしたところに依頼する必要があるのです。

そんなのどこでも大丈夫と思うかもしれませんが、Iライン脱毛の難しさについては、依頼しても断るサロンが多いことからも明らかです。よって、エステ選びは慎重に行うようにしましょう。

エステ選びでチェックするべきポイント

信頼できるエステの選び方なら、いくつかのポイントをチェックすることができます。例えば、料金体系の説明や表示が明確であること、お店の雰囲気がとてもいいこと、対応に柔軟性があること、施術実績が豊富なことです。

無料キャンペーンがある場合は、まずそれで様子を見るのが賢明です。

当サイトでは、このすべての条件をクリアしている脱毛サロンを公開しているので参考に見てみてください。

相談も気軽にできる!今最も人気の高いIライン脱毛サロンをチェック